Menu
Top Story Movie Collection News / Topics Store Magazine Journal Online Store

Story

History

2世紀にわたり革靴の名産地として名を馳せるスペイン南東部のアルマンサにて「Berwick1707」は産声を上げる。
ブランドネームはこの地で1707年に起きたスペイン継承戦争の一つ“アルマンサの戦い”で功績を挙げ、
その名をヨーロッパ中に広めたBerwick公爵を称えたもの。
現地の人々にとって誇りとも言うべき英雄の名を冠することで、スペインらしい確かな物作りを表現し続けている。

Philosophy

「Berwick1707」のレザーシューズはすべて職人の手仕事によって生み出される。
その卓越した腕を持つ職人だけが成せるグッドイヤーウェルト製法を取り入れ、
一つひとつのクオリティを限界まで高めているのも特筆すべき点。
工芸品にも通じるシューズは見た目の美しさだけでなく、足を通すことで初めて実感できる快適な履き心地も追求している。

Craftsmanship

「Berwick1707」のシューズはクラシックでありながらエレガント。
それでいて自社ブランドを愛する職人が手仕事で作り上げる1足は温もりも感じさせる。
中でもPremium Gradeはオーク材のタンニンでなめした、水や摩擦に強い“レンデンバッハソール”を採用。
レザーの魅力を最大限に引き出したクラフトマンシップが世界中の靴好きを魅了している。